【ポートランド】おススメのコーヒー屋『SevenVirtues CoffeeRoaster(セブン・ヴァーチュース・コーヒー・ロースター)』へ

Seven Virtues Coffee Roasterカフェ

アメリカ オレゴン州ポートランドのサウスイースト地区にあるHawthorne District(ホーソン・ディスクリト )にある 自家焙煎コーヒー『Seven Virtues Coffee Roaster』へ!

SevenVirtues CoffeeRoaster

Seven Virtues Coffee Roaster

SevenVirtues CoffeeRoaster(セブン・ヴァー(ル)チュース・コーヒー・ロースター)は家族経営の小さなカフェとして、2007年にオープンした自家焙煎のコーヒーショップです。

その確かな味が次第に評判となり、現在までにポートランド市内にHawthorne(ホーソン)店、ZIPPER(ジッパー)店、NORTH TABOR(ノーステイバー)店と店舗数を増やしていきました。

Seven Virtues Coffee Roaster

Seven Virtue(セブン・ヴァー(ル)チュース)とはカトリック教会の7つの徳を表す”七元徳”という意味がありますが、このお店が宗教に関わっているような深い意味が込められている訳ではありません。

思いやり、謙虚さ、許し、優しさ、誠実さ、忍耐、感謝

この7つの気持ちを忘れずに、毎日過ごしていきましょう!というオーナー夫妻の思いが込められて名付けられたそうです。

Hawthorne(ホーソン)店

Seven Virtues Coffee Roaster

Hawthorn(ホーソン)店に行くには、MAXライトレールの最寄り駅が近くにないので、バスで行くのがおススメです。

バスで行く場合は14番線 「SE Hawthorne & 34th」で下車するのが1番近いと思います。バスを降りたらHawthorne Blvd(ホーソーン・ブルバード)沿いに1ブロック歩き、ストリート“SE 35th Ave”と“SE 35th PL”の間にあります。

ダウンタウンからHawthorn(ホーソン)までの行き方、ポートランド空港からHawthorn(ホーソン)までの行き方はコチラのブログをご覧下さい↓

【ポートランド】ヒッピーの香りが漂うノスタルジックな街Hawthorne District(ホーソン・ディスクリト)
ヴィンテージショップやセレクトショップが立ち並び、ヒッピーの香りが漂うお洒落なエリアとして若者に人気の場所『Hawthorne District(ホーソン・ディスクリト)』へ! Hawthorne (ホーソン)てどんな場所 電車...

店内の様子

Seven Virtues Coffee Roaster

この日は平日の14時頃。店内には3、4名ほどのお客さんがいました。

入り口を入ると目の前にレジカウンターがあり、左側のエリアにはカフェスペースがあります。カフェスペースにはテーブル席、そして大通り沿いに面したカウンター席があり、店内は非常に明るく清潔な印象です。

まず、レジカウンターで先に注文&お会計。

可愛らしい店員さんが「Hi!」と笑顔で挨拶してくれました!ドリップコーヒーを注文すると、私の発音が悪く店員さんが「ごめんね、もう一回言ってくれる?」と聞き返されるという。。もう一度伝えてもやはり発音が悪く、店員さん聞き取れず…本当情けない 苦笑

「英語が下手でごめんなさい」と謝ると「あなたのせいじゃないわ!私の聞き方が悪かったの、謝らないでね」って絶対そんな訳ないのに、、気を使って言ってくれて店員さんの優しさを感じました。

Seven Virtues Coffee Roaster

カフェのチップ問題

基本的にTo Go(テイクアウト)やセルフサービスのお店ではチップは不要と言われていますが、大抵カフェのレジ横には“CHIP(チップ)”と書かれた大きなビンが置いてあります。

アジア人はチップの習慣がないので、チップを支払うのを忘れたり、勿体ないとチップをケチってしまう時があるそうです。ですが、チップは一生懸命サービスを提供してくれた相手に対しての“ありがとう”を表すものでもあり、現地の方にとっては貴重な収入源でもあります。

なのでチップの習慣がないアジア人に対してを積極的に接客をしたいと思わない人や、アジア人には必要最低限のサービスしかしない!という人もいます。

チップあくまでもサービスに対してのありがとうの気持ちを表すものですが、カフェでもチップを入れている方は多い印象でした。

浅煎りコーヒー

Seven Virtues Coffee Roaster

⚫︎本日の日替わりドリップ
グアテマラ グアヤバル産 浅煎り
Sサイズ $3.5ドル

お値段は日本とあまり変わりませんね〜

SevenVirtues CoffeeRoasterのコーヒーの特徴は、それぞれの豆が持つ個性や旨みを一つ一つ輝かせていきたいという理由でsingle originのみを提供しており、ブレンドはしていません。

今回はグアテマラの浅煎りだったので、非常にスッキリとした味わいでかなり私好みの味でした。フィンランドのKaffa Roasteryさんのコーヒーに似てるなと感じました。ただ目の前でドリップしてくれると思って楽しみにしていたのですが、コーヒーは保温瓶から注がれて、すぐに出てきたのが残念。。おそらく淹れ方もリクエスト出来たかなぁと思いますが、語学力のなさが悔やまれます、、、。

Seven Virtues Coffee Roaster

コーヒー以外にもベーグルやマフィンなどの軽食もあり、Hawthorne(ホーソン)店では特にヴィーガンやオーガニックのメニューが多いそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Seven Virtues Coffee Roastersさん(@sevenvirtuespdx)がシェアした投稿

天気の良い日はテラス席で飲むのも気持ちが良さそうですね。

Seven Virtues Coffee Roaster

ちなみにTo Go(テイクアウト)の場合、フタ無しで手渡されます。入口横にフタやミルクなどが置いた棚がありますので、自分で必要なものを取ってくださいね。Hawthorne(ホーソン)でショッピングの合間に、SevenVirtue CoffeeRoasterのコーヒーで休憩してみてはいかがでしょうか。

お店へのアクセス

3538 SE Hawthorne Blvd, Portland Oregon 97214
TEL : (503) 477-4498

営業時間
月-木 : 8am – 5pm
金・土・日 : 8am – 6pm
定休日 : 無
ヴィーガン・オーガニックメニュー有

オフィシャルサイト

Best Coffee Beans in Portland | Coffee Roasters in Portland
Are you looking for the best coffee beans in Portland? We at Seven Virtues Coffee Roasters offers best coffee in Portland oregon and best coffee roaster portlan...
https://twitter.com/sevenvirtuespdx?ref_
ブラウザーをアップデートしてください | Facebook
Facebookにログイン
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。
タイトルとURLをコピーしました