PR
スポンサーリンク

サステナブルって何?今日から始めてみるサステナブルな暮らし

スポンサーリンク
その他

サステナブルとは

最近良く目にする「サステナブル」というワード。

「サスナテブル(Sustainable)」とは「持続可能にできる」「維持が可能である」という意味で、何となくその言葉は聞いたことあるけど、意味はよく分からないという方も多いのではないでしょうか。

実は「サスナテブル(Sustainable)」は、これから私たちが生きていく上で意識しなければいけない、とっても大切なテーマなんです!

サステナブルとはどうゆうものか理解して、今日からあなたも気軽に取り入れてみませんか?

サステナブルな社会とは

サステナブル
サステナブルな社会とは「持続できる社会」を作るということ。

地球環境を守りながらも経済を発展させることと、貧困や性差別をなくし、誰もが安心して生きていけるような社会を目指し、次世代に繋げていくというものです。

 

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは

SDGs(エス・ディー・ジーズ)とは、「Sustainable Development Goals」の略で「持続可能な開発目標」という意味です。

2015年に193カ国の首脳が参加した国連サミットで「世界を変えるための17の目標」を、2030年までに達成すると定めたものです。

エコとの違い

サステナブル1

エコとは生態系などを意味する「エコロジー」と、経済を意味する「エコノミー」の二つの意味を持っています。

エコロジーは人間と自然との調和。
私達が生活しながらも、自然や生態系を崩さないように守っていくこと。

エコノミーは経済活動と環境問題とのバランス。
どちらか一方だけが発展すると、もう片方が崩れてしまうので、そのバランスを保つようにすること。

サステナブルもエコも、どちらも“地球環境を守る”という意味は同じですが、サスナテブルの方がより”人から人への繋がり”というような意味が強くなっているような気がします。

サステナブルな暮らしとは

物づくりの背景やストーリーを知る

サステナブル

「流行っているから」「可愛いから」「映えそうだから」「使えそうだから」etc….

私たちが何か物を買う時、このような理由で選ぶことが多いですよね。
もちろんその選び方が悪い訳ではありません。

その服や食べ物はどこから来たもので、誰が作っているか意識したことありますか?

有名なデザイナーさんや、パティシエさんの顔なら思い浮かぶかもしれません。

でも、その服の生地を作っている人は?
そのケーキの材料を作っている人は?

商品の背景やストーリーを知ることで、今まで選ばなかった商品を手にするキッカケになるかもしれません。

その行動が、どこかで誰かの笑顔に変わるかもしれない。
もしかしたら、動物の命が救われるかもしれない。

サステナブルな暮らしとは、物づくりの背景やストーリーを知ることが、未来を守ることにも繋がりますよね!!

使わなくなったものは積極的にリユース!

安くて可愛い商品っていっぱいありますよね!

「壊れても安いし、またすぐに新しいのを買えばいっか!」
…なんて思っちゃいますよね。

でもそれって、、
地球のコトを考えると優しくない行動かも。

・知人に譲る
・フリーマーケットに出店する
・リサイクル品に出す
・寄付をする
・リメイクしてもう一度使う

サステナブルな暮らしとは、物を大切にし循環させるコトです。

安いものを買うことが悪いことではありませんが、本当に必要なの物か、長く愛用したいものかを考えることで、物の選び方が変わってくるかもしれません。

まずは簡単なことから始めよう

サステナブル5

「よし!今日から私もサステナブルな暮らしを始めよう!」と意気込んでも、急に全てを変えるのは大変ですよね。。

まずは意識することが大事。
そして続けることが大事。

出来る範囲で無理なく、サステナブルな生活を取り入れていきましょう!

・マイバッグを持ち歩く
・マイボトルを持ち歩く
・食材は食べれる分だけ買う
・自転車で移動してみる
・出しっぱなし、付けっ放しにしない
・洗濯物を自然乾燥にしてみる
・オーガニック製品を買ってみる
・ありがとうと言葉に出して言う

 

もうすでにやっていることがあるなら、もう一つ出来そうなことを増やしてみても良いかもしれません。一人一人がほんの少し意識することで、少しずつ社会全体が変わっていくはずです!

サステナブルなファッション

サステナブル

ファッション業界では早くもサステナブルに取り組んでいるブランドが増えています。ハイブランドのGUCCI(グッチ)やStella McCartney(ステラ・マッカートニー)を筆頭に、ファストファッションのZARA(ザラ)、日本でもUNIQLO(ユニクロ)などがサスナテブルな取り組みをスタートさせています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ユニクロ公式(@uniqlo_jp)がシェアした投稿

サスナテブルな素材とは