Thank U,Nextを手がけたハンナ・ラックス・デイビスのMV YouTube再生回数TOP10をご紹介‼︎

音楽

アリアナ・グランデやマイリー・サイラスなど、多くのアーティストのミュージック・ビデオを手掛け、コマーシャル、映画など幅広く活躍するディレクターHannah Lux Davis(ハンナ・ラックス・デイビス)をご紹介!!

PROFILE
【名 前】Hannah Lux Davis (ハンナ・ラックス・デイビス)
【誕生日】1986年5月17日
【出身地】アメリカ ワシントン州ベルビュー
【家族】夫 Brandon Bonfiglio

監督になるまで

ニッキーミナージュ
※ Hannah Lux Davis instagramより。

ワシントン州ベルビューで生まれ育ったHannah Lux Davis (ハンナ・ラックス・デイビス)は、18歳の時にミュージック・ビデオの制作に携わりたいと、ロサンゼルスにある”ニューヨーク・フィルム・アカデミー”に入学し、その後”ロサンゼルス・フィルム・スクール”へと編入します。

2006年に卒業後、今度はミュージック・ビデオ制作の勉強の一環として、メイクアップスクールへと通い始めたハンナは、メイクアップアーティストとして働きながら、自費製作でミュージック・ビデオを作り始めるようになります。

自費で数本制作したミュージック・ビデオが、次第に評判を呼ぶようになり、2010年スコットランド出身のオルタナティブロックバンドTwin Atlantic(ツインアトランティック)のミュージック・ビデオ撮影で、初めて監督として収入を得ることができました。

その後2013年にパブリックレコードから、ラッパーのLil Wayne(リル・ウェイン)がDrake(ドレイク)とFuture(フューチャー)をフィーチャリングした「Love Me」のミュージック・ビデオの監督をしないかと連絡があり、ハンナはリル・ウェインのミュージック・ビデオにおいての初の女性監督として注目を浴びました。

thank u next
※ Hannah Lux Davis instagramより。Thank U, Next撮影現場にて。

ミュージック・ビデオの監督としてのキャリアは順調に進み始めたハンナですが、彼女のキャリアをグッと押し上げたのは、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)の存在が大きいでしょう。

アリアナとは、これまでに「Love Me Harder」「Into You」「Focus」「Bang Bang」「Boyfriend」「Thank U,Next」「7rings 」「Side to Side 」「Don’t call me Angel」など、多くの曲でタッグを組んできました。

アリアナの人気と注目度の高さに伴い、ハンナの監督としての評価も高まり、ミュージック・ビデオだけでなく、コマーシャルや映画など幅広く活躍するハリウッドを代表する監督へと成長しました。

私はアーティスト達が生み出す作品の延長線上にいることをとても嬉しく思います。ミュージック・ビデオは、アーティスト達の声の延長であり、重要なコンテンツです。

私は自分の仕事に誇りに思っているので「私は、何を撮ればいいのかしら?」という風に、プロジェクトに参加することはありません。アーティストをより良く見せる為にはどうすれば良いのか、彼らのキャリアをより前進させる為にはどうすれば良いのかを、常に考えています。

ミュージック・ビデオの世界は、ずっと男性ばかりの業界でした。だからこそ女性としてこの業界をリードして、今まで以上に女性の声をあげる必要があると感じています。

だから私は、アリアナやシアラ、ニッキー、マイリーなどの女性アーティスト達と一緒に仕事をすることが大好きなんです。彼女達と仕事をすると、いつも魔法が起こせるような気がしてくるのです。

ー ハンナ・ラックス・デイビス インタビューより ー

YouTube再生回数TOP10

⑩ 7.2億回 Ariana Grande and The Weeknd「Love Me Harder」

アリアナグランデ
※ Love Me Harder YouTubeより。

第10位はAriana Grande(アリアナ・グランデ)とThe Weeknd(ザ・ウィークエンド)のコラボレーション曲「Love Me Harder」

この曲は2014年リリースしたアリアナ・グランデのセカンドスタジオアルバム『My Everything』からのシングルカット曲。

作詞作曲にはポップミュージック界の巨匠 Max Martin(マックス・マーティン)が参加し、アメリカで170万部i以上を売上げ、ビルボードホット100で7位を記録し、ザ・ウィークエンドにとってはトップ10を獲得した最初の曲になりました。

Vogue Japan
※ Vogue Japan YouTubeより。

この曲は”あなたは愛する私を手放さない為に、どんなことをしてくれるの?”という、恋の駆け引きを歌った内容で、ミュージック・ビデオでは、恋の駆け引きや情熱を嵐や砂、水などに例えています。

今でこそアリアナと監督のハンナは多くの作品でタッグを組んでいますが、アリアナ自身はこのミュージック・ビデオのコンセプトは、あまり気に入っていないような発言をVogue Japanのインタビューでしています。当時まだ21歳のアリアナにとっては、ミュージック・ビデオの演出がシリアスに感じたらしく、猫耳をつけることでシリアスさを和らげたとか。。


⑨ 8.5億回 David Guetta, Bebe Rexha and J Balvin「Say My Name」

ビービーレグザ
※Say My Name YouTubeより。

第9位はフランスのDJ David Guetta(デヴィッド・ゲッタ)、アメリカの歌姫Bebe Rexha(ビービー・レクサ)、そしてコロンビアの歌手J Balvin(Jバルヴィン)のワールドワイドな豪華なコラボレーション曲「Say My Name」

この曲は2018年にリリースしたデヴィッド・ゲッタのアルバム『7』からの8枚目のシングルカット曲。

“私を愛しているのなら、名前を呼んで”と、恋人が自分の事を本当に愛してくれているか不安になっている女性の気持ちを歌った内容で、ブラックライトで光るミュージック・ビデオが印象的です。

この曲は2019 MTV ビデオミュージックアワードで 最優秀ダンスビデオ賞にノミネートされました。


⑧ 8.9憶回 Ariana Grande「Into You」

intoyou
※Into You YouTubeより。

第8位はAriana Grande(アリアナ・グランデ)の「Into You」

2016年にリリースしたアリアナの3枚目のスタジオアルバム『Dangerous Woman』からのシングルカット曲。

ミュージック・ビデオは、モデル兼俳優のDon Benjamin(ドン・ベンジャミン)がゲスト出演し、アリアナの恋人役を演じています。

スター役であるアリアナ(実際もスターですが、、)と、ボディーガート役の隠れた恋愛を描いており、2016年 MTVビデオミュージックビデオで、”ベスト女性ビデオ賞”、”ベストポップビデオ賞”、”ベスト編集賞”、”ベストシネマトグラフィー賞”の4つの部門にノミネートされました。


⑦ 9億回 Marshmello & Anne-Marie「Friends」

Friends
※Friends YouTubeより。

第7位はMarshmello(マシュメロ)と& Anne-Marie(アン・マリー)のコラボレーション曲「Friends」

2018年にリリースしたアン・マリーのデビュースタジオアルバム『Speak Your Mind』の5枚目のシングルカット曲。

この曲は、好きな女性にアプローチする男性に“あなたは友達以上には見れないの、ただの友達よ”とハッキリ伝えているという内容で、作詞から作曲までわずか3時間で完成したにも関わらず、USビルボードで11位、UKシングルチャートで4位を記録しました。

ミュージック・ビデオでも、歌詞の内容に沿ってマシュメロがアン・マリーにしつこくアプローチするという内容です。


⑥ 9.2億回 Mike Will Made It featuring Miley Cyrus, Wiz Khalifa and Juicy J「23」

23
※23 YouTubeより。

第6位は Mike Will Made It (マイク・ウィル・メイド・イット)が、マイリー・サイラスと Wiz Khalifa(ウィズ・カリファ)、Juicy J(ジューシー・J)をフィーチャリングした「23」。

マイクはMiley Cyrus(マイリー・サイラス)「We Can’t Stop」、Beyoncé(ビヨンセ)「Formation」、Kendrick Lamar(ケンドリック・ラマー)「Humble」など、ヒット曲を手掛ける音楽プロデュースとしても活躍しており、自身の曲もアメリカ ビルボードチャート100で11位を記録するヒットを飛ばしました。

ミュージック・ビデオは、ブルックリンにあるカトリック高校で撮影され、曲の題名にもなっているエア・ジョーダン「23」を連想させるようなユニフォームや、バスケット・コートなども見所です。

この曲がリリースされた2013年頃は、ティーンのアイドルだったマイリーが、ヘアスタイルをガラッと変え、大人のアーティストへと一気に変化を遂げた時期で、彼女の言動一つ一つがゴシップ紙を賑わせていました。

しかしハンナは「ポップ界では悪役と言われているマイリーですが、彼女はとてもフレンドリーで撮影は非常に真面目だった」と後のインタビューで絶賛していました。


⑤ 9.4億回 Ariana Grande「Focus」

Arianagrande
※Focus YouTubeより。

第5位はAriana Grande(アリアナ・グランデ)の「Focus」

俳優のJamie Foxx(ジェイミー・フォックス)が参加したこの曲は、もともと同時期に制作中のアルバムの先行シングルとしてリリースされる予定でしたが、アルバム名が『Moonlight』とから『Dangerous Woman』に変更されたことで、アルバムのコンセプトとは違うという理由でアルバムへの収録は見送られてしまいました。

アメリカ ビルボードホット100では7位、日本のビルボードチャート100では19位を記録。

Focus
※Focus リカちゃんver YouTubeより。

ミュージック・ビデオは、通常のバージョンの他に、人形のリカちゃんが登場したバージョンも制作されました。アリアナに憧れるリカちゃんが、ミュージック・ビデオの世界に入り込むといった内容です。

こちらのバージョンも可愛いので、ぜひチェックしてみてくださいね。


④ 10億回 Ariana Grande「7 Rings」

7rings
※7 Rings YouTubeより。

第4位はAriana Grande(アリアナ・グランデ)の「7 Rings」

2019年にリリースされ5枚目のスタジオアルバム『Thank U Next』からのセカンドシングル。

アメリカ ビルボードホット100で1位を記録し、グラミー賞も受賞しました。

「友達6人にお揃いの指輪を買った」というアリアナの実体験を歌った内容にちなんで、ミュージック・ビデオにもアリアナの友人6人が出演しています。また、撮影時にアリアナは監督のハンナにもサプライズで指輪をプレゼントしており、この様子はアリアナの7ringsのメイキング動画でも放送されています。

7rings
※7 Rings making YouTubeより。

日本語や品川ナンバーの車など、日本のものも多く登場しているミュージック・ビデオは、数多くアワードにノミネートされ、2019年 MTVビデオミュージックアワードで“最優秀美術賞”を受賞しました。


③ 14億回 David Guetta featuring Nicki Minaj, Bebe Rexha and Afrojack「Hey Mama」

saymy name

※Hey Mama YouTubeより。

輸入盤 DAVID GUETTA / LISTEN [CD]
ぐるぐる王国DS 楽天市場店

第3位はDavid Guetta(デヴィッド・ゲッタ)がNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)、Bebe Rexha(ビービー・レクサ)、Afrojack(アフロジャック)をフィーチャリングした「Hey Mama」

この曲は、2014年にリリースされたデヴィッド・ゲッタの6枚目のスタジオアルバム『Listen』からのシングルカット曲です。

アメリカビルボードホット 100で8位を記録、2015年 NRJミュージックアワード では” 年間ビデオ賞”にノミネートされました。


②17億回 Jessie J, Ariana Grande and Nicki Minaj「Bang Bang」
bang bang
※Bang Bang YouTubeより。

第2位はJessie J(ジェシー・J)、Ariana Grande(アリアナ・グランデ)、Nicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)のコラボレーション曲「Bang Bang」

この曲は2014年にリリースされたジェシー・Jの3枚目のアルバム『Sweet Talker』からのシングルカット曲で、同年リリースされたアリアナのアルバム『My Everything』にも収録されています。

アメリカビルボードホット 100では3位、日本の洋楽チャートでも40位を記録しました。

カリフォルニア州ロサンゼルスで2日間にわたって撮影されたというミュージック・ビデオは、監督のハンナもビデオで3人のバランスを取るのが非常に難しかったらしく「スクリーンに映る時間が、皆んな公平になるよう注意した」と、後のインタビューで答えています。


①19億回 Ariana Grande featuring Nicki Minaj「Side to Side」

side to side
※Side to Side YouTubeより。

第1位はAriana Grande(アリアナ・グランデ)がNicki Minaj(ニッキー・ミナージュ)をフィーチャリングした「Bang Bang」

2016年にリリースしたアリアナの3枚目のスタジオアルバム『Dangerous Woman』からのシングルカット曲。

マックス・マーティンとイリヤが参加したこの曲は、アメリカ ビルボードホット100で4位を記録し、2017年 MTV ビデオミュージックアワードで、“最高の振付賞”にノミネートされました。

Vogue Japan
※Vogue Japan YouTubeより。

夢を持っている人は、あきらめないことがとても重要です。

夢は一夜にして掴めることは出来ないし、キャリアだってすぐに積むことは出来ません。とても時間がかかるものです。

夢を叶えるためには、一生懸命に練習したり、勉強をしなければなりません。時には夢の為に、自分のお金を使うこともあるでしょう。

でも一番大切なことは、やる気と情熱を持つこと。
あなたの中に情熱が持てなければ、結局は何も起こりません。

ー ハンナ・ラックス・デイビス インタビューより ー

オフィシャルサイト

Hannah Lux Davis | Director
Login • Instagram
Welcome back to Instagram. Sign in to check out what your friends, family & interests have been capturing & sharing around the world.
HANNAH LUX DAVIS(@HANNAHLUXDAVIS)さん | Twitter
HANNAH LUX DAVIS (@HANNAHLUXDAVIS)さんの最新ツイート Director ╳ Creative Los Angeles, CA
タイトルとURLをコピーしました