韓国ドラマ「ミセン」あらすじと感想(ネタバレあり)

韓国ドラマ

WEBコミックを実写化した韓国ドラマ「ミセン」

2014年度すべてのジャンルコンテンツの影響力を図る”コンテンツパワー指数”で第2位を獲得した大ヒットドラマの観賞を終えたので感想です♪

基本情報

タイトルミセン
放 送2014/10/17-2014/12/20
脚 本チョン・ユンジョン
制 作TvN
回 数20話
出演者イム・シワン
イ・ソンミン
カン・ソラ
配 信Amazon
netflix 他
公式サイトhttps://www.bs-asahi.co.jp/misen/
Tving.com

Amazon primeでミセンを観る

あらすじ

ミセン
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

幼い頃からプロ棋士を目指していたチャン・グレ(イム・シワン)は、プロ棋士採用試験に落ちたことでその道を諦め、フリーターとして毎日を過ごしていた。

その後、母のツテで大手総合商社「ワン・インターナショナル」にインターンとして仮採用されることになったが、学歴や社会人経験もないグレは全く役に立たず、同期にはコネ入社だと疎まれる。しかしインターンのプレゼン発表でまさかの合格点を獲得し、2年間の契約社員として営業3課への入社が決まったのだった。

最初は失敗ばかりのグレだったが、囲碁で培った経験を生かし、少しずつ配属先の営業3課のオ課長(イ・ソンミン)やキム代理(キム・デミョン)や、他の同期からも徐々に認められていくのだった。。

キャスト相関図

ミセン-キャスト相関図.

出演者

チャン・グレ役 / イム・シワン

ミセン チャングレ
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前イム・シワン(임시완)
誕生日1988年12月1日
身 長175cm
出演作品『応答せよ 1997』
『トライアングル』
『トレーサー』
インスタグラム@yim_siwang

総合商社「ワン・インターナショナル」営業第3課の新人 チャン・グレ役を演じたイム・シワンさん。

青春時代を全て囲碁に捧げたグレは、プロ棋士採用試験に落ちたことを機にプロ棋士への道は諦め、26歳になってもフリーターをしていました。

母のツテで総合商社の「ワン・インターナショナル」のインターンとして仮採用されるも、幅広い商品やサービスを取り扱い、海外とのやり取りが盛んな総合商社では、インターンとはいえ語学力もスキルも持ち合わせている他の同期とグレの差は一目瞭然でした。

しかし「自分に足りないものは質と量の努力で補う!」と上司に宣言し、たくましく成長していきましたね。

最終回のグレの成長ぶりは凄かった!

オ・サンシク役 / イ・ソンミン

ミセン オ・サンシク
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前イ・ソンミン(이성민)
誕生日1968年12月4日
身 長175cm
出演作品『ミスコリア』
『ビースト』
『リメンバー』

総合商社「ワン・インターナショナル」営業第3課の課長 オ・サンシク役を演じたイ・ソンミンさん。

サンシクは権力や出世争いに関心がなく、自分が信じた道を突き進むウォーカーホリック。その為、他の部署の人間や上司と対立することも多かったですよね。

当初は自分の課に配属されたコネ入社のグレを疎ましく思っていましたが、グレの真面目さとひたむきに努力する姿を見て、サンシクもどんどん変わっていきました。サンシクは仕事は厳しいけれど、とても愛情深い人。

サンシクはいつもシワシワのシャツにボサボサの髪、そして疲れた顔というのが定番スタイルでしたが、本当にこうゆう中年のサラリーマンいるよなと思わせてくれるイ・ソンミンさんのリアルな演技が凄かった。

キム・ドンシク役 / キム・デミョン

ミセン キム・ドンシク
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前キム・デミョン(김대명)
誕生日1981年2月16日
身 長180cm
出演作品『赤い月』
『賢い医師生活』
『サウンド・オブ・ハート』
インスタグラム@daemyeung.kim

総合商社「ワン・インターナショナル」営業第3課の代理 キム・ドンシク役を演じたキム・デミョンさん。

代理2年目のドンシクは、一流大学出身が多い会社の中でも数少ない地方大学出身者。大学時代にはコンペで入賞するなど実力で入社したものの、新人時代に上司からイジメを受け、サンシクに救われた経験がありました。

以後ドンシクの願いはただ一つ。実力があるのに、他部署の嫌な仕事ばかり引き受けている万年課長サンシクの昇進だけでしたね。

ドンシクみたいな会社員も実際にいるよなと思うぐらいリアルで、さりげないけど芸が細かいキム・デミョンさんの演技が良かった!

アン・ヨンイ役 / カン・ソラ

ミセン アン・ヨンイ
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前カン・ソラ(강소라)
誕生日1990年2月18日
身 長168cm
出演作品『生意気なヨンエさん』
『ピョン・ヒョクの恋』
『サニー 永遠の仲間たち』
インスタグラム@reveramess_

総合商社「ワン・インターナショナル」資源2課の新人アン・ヨンイ役を演じたカン・ソラさん。

インターン期間中に10億ウォン規模の案件を成功させるなど、期待のエースとして入社したヨンイですが、配属された資源本部資源2課の男性上司からは、女性であることを理由に全く仕事を与えてもらえない日々が続きます。

しかしどんな雑用でも耐えながら仕事をこなしていくことで、徐々に上司からも実力を認めてもらえるようになりました。

英語とロシア語が堪能で、仕事も完璧なヨンイですが、実は父親の借金を肩代わりするなど苦労人でもありましたね。

カン・ソラさんの凛とした佇まいが、
男社会で生き抜くアン・ヨンイ役にピッタリでした!

チャン・ベッキ役 / カン・ハヌル

ミセン チャン・ベッキ
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前カン・ハヌル(강하늘)
誕生日1990年2月21日
身 長181cm
出演作品『麗〜花萌ゆる8人の皇子たち〜』
『二十歳』
『椿の花咲く頃』

総合商社「ワン・インターナショナル」鉄鋼1課の新人チャン・ベッキ役を演じたカン・ハヌルさん。

幼い頃から努力して学歴やスキルを手に入れたチャン・ベッキ。その為自分のことを優秀な人間だと自負していましたが、入社後に鉄鋼本部 鉄鋼1課に配属されると、上司からは基礎的な仕事しか与えて貰えず不満が溜まっていきました。

今まで自分より下に見ていたチャン・グレが営業3課で活躍していることに嫉妬を抱くベッキでしたが、グレの努力する姿を見て仕事に対する考え方が変わっていきましたね。

最初は仕事も上司との関係も上手くいきませんでしたが、最後はベッキの仕事が上司にも認められて良かった!

ハン・ソンニュル役 / ピョン・ヨハン

ミセン ハン・ソンニュル
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前ピョン・ヨハン(변요한)
誕生日1986年4月29日
身 長176cm
出演作品『六龍が飛ぶ』
『ミスター・サンシャイン』
『ソーシャルフォビア』
インスタグラム@byunyohan_official

総合商社「ワン・インターナショナル」繊維1課の新人ハン・ソンニュル役を演じたピョン・ヨハンさん。

自称ファッショニスタで、同期のムードメーカー的存在のソンニョル。

自分の家族がブルーカラー(製造業、建設業などの生産現場で働く人間)で働いている為、現場第一主義でしたが、グレとの出会いで事務職の大切さに気付きます。

入社後は繊維1課に配属されましたが、要領の良い上司に仕事を押し付けられては、成果を横取りされる日々が続き悶々とする日々。上司に何度も仕返しをしようと試みますが、その度に何故か自分が悪者扱いされてしまいましたね。

最後は思いも良らぬ感じで、上司に仕返しができて良かった⁉︎

カン・ソヘジュン役 / オ・ミンソク

ミセン
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前オ・ミンソク(오민석)
誕生日1980年4月22日
身 長180cm
出演作品『女の秘密』
『ドキドキMyLove』
『ただ愛する仲』
インスタグラム@oh_min_suk

総合商社「ワン・インターナショナル」鉄銅1課代理でベッキの上司カン・ソヘジュン役を演じたオ・ミンソクさん。

ソン・ジュンシク役 / テ・イノ

ミセン
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前テ・イノ(태인호)
誕生日1980年5月2日
身 長176cm
出演作品『太陽の末裔』
『剣と花』
『百人力執事』

総合商社「ワン・インターナショナル」繊維1課代理でソンニュルの上司ソン・ジュンシク役を演じたテ・イノさん。

ハ・ソンジュン役 / チョン・ソクホ

ミセン
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前チョン・ソクホ(전석호)
誕生日1984年5月2日
身 長180cm
出演作品『リセット』
『知ってるワイフ』
『ゆみの細胞たち2』

総合商社「ワン・インターナショナル」資源2課代理でヨンイの上司ハ・ソンジュン役を演じたチョン・ソクホさん。

ソン・ジヨン役 / シン・ウンジョン

ミセン
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前シン・ウンジョン(신은정)
誕生日1974年1月3日
身 長163cm
出演作品『百年の花嫁』
『ジキルとハイドに恋した私』
『無法弁護士』

総合商社「ワン・インターナショナル」営業1課次長でサンシクの同期ソン・ジヨン役を演じたシン・ウンジョンさん。

チェ・ヨンフ役 / イ・ギョンヨン

ミセン
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前イ・ギョンヨン(이경영)
誕生日1960年12月12日
身 長173cm
出演作品『ハベクの新婦』
『身分を隠せ』
『ドクター弁護士』

総合商社「ワン・インターナショナル」の専務理事チェ・ヨンフ役を演じたイ・ギョンヨンさん。

キム・ブリョン役 / キム・ジョンス

ミセン営業本部長
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

名 前キム・ジョンス(김종수)
誕生日1964年11月30日
身 長170cm
出演作品『雪降花』
『六龍が飛ぶ』
『キングダム』

総合商社「ワン・インターナショナル」の営業本部長ム・ブリョン役を演じたキム・ジョンスさん。

会社組織の構図をしっかり描く

厳しい上下関係

ミセン
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

このドラマでは、先輩の代理ドンシクが新人グレを指導したかと思えば、今度は代理ドンシクが上司の課長サンシクに怒られる。そして課長サンシクは営業本部長キムに叱られるというような、縦の上下関係がしっかり描かれています。

上下関係をしっかり描くことで、会社組織の窮屈さや理不尽なルールみたいなものがよりリアルに表現されているなと感じました。

同期の絆

ミセン
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

新人のグレ、ヨンイ、ベッキ、ソンニュルの同期4人組は給湯室でお互いを励まし、鼓舞しあったり。

またその4人の先輩にあたるドンシク、ソンジュン、ヘジュン、ジュンシクの代理組は喫煙所や居酒屋などで、中間管理職ならではの苦労を労ったりと、上下関係だけでなく同期同士のやり取りもちゃんと描かれているのが良かったです。

嫌なヤツ!と思っていたキャラクターでも、同期に見せる顔が可愛らしかったりすると、嫌いじゃなくなるから不思議。むしろ「管理職ならではのストレスもあるから大変だよね。。」と同情してしまうのです。

上下関係と横の繋がりを両方描くことで、
ひとり1人のキャラクターがより魅力的に見えました!

ミセンOST

曲 名アーティスト
TomorrowHAN HEE JUN
FlyBe Alright
The Covered Up RoadYi Sung Yol
Be AlrightYim Siwan
CheeringYim Siwan
One DayPark Sung il
Libing a Lonely LifeJung Se Rin
HurryLee Yoon ji
New RecruitsJung Se Jin
My Walk to WorkJung Se Jin
TearsJung Hee Sung
Catch-22Koo Bon Choon
Rotten SmileKwon Won Choon
Tactless ManKoo Bon Choon
Drunken NightKoo Bon Choon
ComfortJung Se Rin

まとめ

ミセン
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

このドラマは学歴もスキルもないチャン・グレが、総合商社「ワン・インターナショナル」に入社し、成長していく物語ですが、グレだけでなく同期達の成長も見どころの一つです。

育ってきた環境も性格も違う4人の新人は、インターン時にはかなり差があるように描かれていました。しかし実際に入社すると、その差がなくなり、優秀だった者の苦労が描かれるようになりましたね。

例えばヨンイは、インターンの時も1人で案件を成立させたり、プレゼンでも独壇したりと非常に優秀な反面、“チームでやり遂げる”ということは欠けていましたよね。

また自分が有能であるという自負があったベッキは、謙虚さと基礎の大事さをもう一度学ぶ必要がありました。

ソンニョルも同じく、インターン時にグレにプレゼン準備を押し付けるなど、これまで要領良く生きてきましたが、それだけでは会社では生き抜いていけません。

ミセン
出典:http://program.tving.com/tvn/misaeng

学歴やスキルも大切ですが、入社したら皆スタートラインは一緒で、ある意味生まれたての赤ちゃんと同じ状態。グレは他の3人に比べて学歴もスキルもありませんでしたが、その分、どんなことでも真面目に一生懸命取り組むことで認められていましたよね。

最後は4人全員が、自分の居場所を見つける事が出来たので良かったです。

恋愛要素もないし、セクハラやパワハラなど不快なシーンも多いですが、新人4人が成長していく姿に勇気が貰えるドラマでした♪

ミセンチャート

おじさん俳優達のリアル感が凄い度:★★★★★
社会人なら共感出来る度:★★★★★
タイトルとURLをコピーしました