神戸 岡本にあるコーヒー専門店『TAOCA Coffee(タオカコーヒー)』

TAOCA COFFEETOP兵庫

タオカコーヒー

タオカコーヒー

『TAOCA Coffee(タオカコーヒー)』はスペシャルティーコーヒーの専門店です。

自分の理想の一杯や味わったことのない豆を、タオカコーヒーで見つけてほしいという思いで、オーナーの田岡さんがご夫婦で始められたコーヒー屋さんです。

苦楽園店から始まったコーヒー屋さんは、その確かな味で瞬く間に人気店となり、現在は苦楽園店、岡本店、鷲林寺店の3店舗にまで増えました。

今回はその内の苦楽園店、岡本店をご紹介します。

TAOCACOFFEE タオカコーヒー | 西宮・苦楽園・神戸にある自家焙煎スペシャルティコーヒー専門店
TAOCA COFFEEは兵庫県にある、自家焙煎のスペシャルティコーヒー専門店です。

タオカコーヒー苦楽園店

タオカコーヒー苦楽園口

苦楽園店は阪急苦楽園口 西改札駅を降りて、大通り沿いを真っ直ぐ進み樋之池公園を過ぎた交差点の角にあります。

お店は白を基調とした外観と、大きな窓が特徴的。

国際基準で味覚評価された最高品質のコーヒーを、全てテイスティングすることが出来ます。
コーヒーを実際に飲んでから、自分好みのコーヒーを選べるのは嬉しいですよね。

お店はテイクアウト中心ですが、店内の隅に小さなベンチがありますので、中で飲むことも可能です。近く公園もあるので、コーヒーを買って公園で飲むのもおススメです。

タオカコーヒー岡本店

TAOCACOFFEE

岡本店は阪急神戸線 岡本駅 南改札を降りて、すぐ左手にある喫茶店『カフェ・ド・ユニーク』の角を曲がった所にあります。2017年に苦楽園口に続く2号店としてオープンし、2019年3月に店内がリニューアルしました。

以前はお店に入ると、コーヒーが試飲できるカウンターが手前にあり、奥がレジスペースでしたが、リニューアル後は試飲カウンターとレジが合体し、苦楽園口店に近い内装になりました。

岡本は学生の街なので、お店もカジュアルな雰囲気がします。
苦楽園口店 同様、店先に小さなベンチがありますがテイクアウト中心です。

EL CEIBO Boliviaのビーントゥバー

タオカコーヒー岡本

タオカコーヒーではコーヒー豆以外に、コーヒー器具なども販売しています。
店員さんに相談しながら自分に合うコーヒー器具を購入出来るのも良さそうです。

それ以外にもカカオの生産からチョコレートの精選まで全てを国内で行う『EL CEIBO Bolivia(エルセイボボリビア)』のビーントゥバーも取り扱っています。

カカオのほろ苦さが、大人のスイーツという感じで美味しいので、ぜひお試し下さい。

お店へのアクセス

■ TAOCA COFFEE [ KURAKUEN ]
〒662-0084
西宮市樋之池町22-24 北夙川STビル1F

TEL: 0798-73-1152
営業時間 : 10:00-19:00
定休日:年始
駐車場 :専用駐車場(1台分)、提携駐車場有

https://www.instagram.com/taocacoffee/

■ TAOCA COFFEE [ OKAMOTO ]
〒658-0083
兵庫県神戸市東灘区岡本1-13-16

営業時間 : 10:00-19:00
定休日:年始

https://www.instagram.com/taocacoffee_okamoto/

タイトルとURLをコピーしました