ポートランドひとり旅!!そうだアメリカ オレゴン州ポートランドへ行こう!

シェアする

9月20日〜23日まで、アメリカ オレゴン州のポートランドへ2泊4日の弾丸ひとり旅へ!観光地としてグングン人気が上がっている『ポートランド』をご紹介!

ポートランドってどんな町?

ポートランドとは一体どんな所でしょうか。ポートランドはアメリカの西海岸側のシアトルの南にあります(アメリカの地図だと左上)。ポートランドはオレゴン州の中で最大の都市で、日本との時差は約16時間です!

日本でも雑誌「POPEYE」で特集されたり、百貨店で「ポートランドフェア」が開催されたりと、注目度が上がっている場所です。


出典:Amazon

ポートランドは、モノづくりクラフトビールサードウェーブコーヒーオーガニックアート など地産地消やローカルな心を大事にするヒップスターカルチャー(個性的なインディー文化)が根付いた町で、全米で様々なランキングの上位に入っています。

・全米住みやすいランキング常連
・全米で3番目に安全な都市
・全米で最も自転車通勤に適した都市
・全米で最も出産に適した街
・全米で最も住みやすい都市

またポートランドは”タックスフリー”です‼︎消費税が0なのでショッピングが楽しめます♪

ポートランドは雨の街

ポートランドは別名「雨の町」と呼ばれ、年間を通して半分以上は曇りか雨の日が続きます。その大半が10月~5月の間に降るので、旅のベストシーズンは6月~9月くらいです!

夏は35度近くまで上がる日もありますが、日本と違って湿度が低くカラッとしているので過ごしやすいのです。

6月、7月は午後9時頃まで日が沈まないので、夜まで観光を楽しめちゃいます。但し、朝晩の気温差は大きいので服装に気を付けて下さい。

旅の準備

次はいよいよツアーの申し込み!
今回はひとり旅。航空券とホテルを別々で取りました!

近年ポートランドは観光の人気に伴い、ホテルの宿泊代もグングン値上がりしています。

特に中心地Downtown(ダウンタウン)エリアはバカ高いです。!

ドミトリーかAirbnbにしようか悩みましたが、英語も話せないし、旅慣れもしていないので中Downtown(ダウンタウン)エリアの端っこにあるホテルを予約しました。

今回予約したサイト↓

【2泊4日プラン】
■予約サイト: エアトリ
航空券+ホテルセット割引
合計¥139,266

航空券とホテルが決まったら、次はアメリカ旅行に必須のESTA申請!!
数年前に一度申請したのですが、有効期限が2年だったので再取得です!最近では偽サイトが増えているようなので注意が必要です!

私も危うく偽サイトで申請代¥7,000支払いそうになりましたが、本物のESTA申請は¥1,400なので気をつけてくださいね!!

ESTAのサイトは全て英語入力ですが、パスポートを見ながら一つ一つ落ち着いて登録していけば大丈夫です!

入力が全て終わったら、支払手続きです。
※支払いはクレジットカードのみ。

支払手続き後は、登録したメールアドレスに完了通知が届くのでコピーを取っておくのを忘れずに。※旅行でESTA申請書を税関で見せたことは一度もないけどね(^^;。

ポートランドの本

今回私がポートランドの情報を集めるのに参考にしたのはこの3冊↓↓↓


出典:Amazon
『緑あふれる自由都市ポートランドへ』


出典:Amazon
TRUE Portland


出典:Amazon
地球の歩き方 シアトル ポートランド

人気が高まってきているとはいえ、まだまだポートランドに関する本は少ないです。小さな書店では取り扱ってないことも多いので、大阪梅田だと『丸善&ジュンク堂書店・梅田店』が一番揃ってましたよ。

シェアする

フォローする