大阪中崎町コーヒー専門店『THE GUT‘S COFFEE(ザ・ガッツコーヒー』

THE-GUT‘S-COFFEEザ・ガッツコーヒー梅田大阪

THE GUT‘S COFFEE(ザ・ガッツコーヒー)

THE GUT‘S COFFEE(ザ・ガッツコーヒー)

梅田 中崎町に2019年6月15日に新しくオープンする『THE GUT‘S COFFEE(ザ・ガッツコーヒー)』のプレオープンへ行ってきました!グラフィックデザイナーがデザインするグラフィックシートや内装化粧フィルムなどの会社『THE GUT‘S』が手掛けるコーヒースタンドです。

お店は梅田駅からだと徒歩10分ほど。都島通りの一本中筋に入ったJR大阪ー中崎町間の高架下にあります。元々2FがTHE GUT’Sの会社で、1Fの工場スペースにコーヒースタンドをオープンしたそうです。

この高架下は飲み屋が数件あるだけで、割と静かな通りですが、近くにオフィスや専門学校も多いので、立ち寄りやすい場所ではあります。お店に伺ったのは14時頃。プレオープンということもあり、先客が2組ほどいました。

グラフィックデザインチームが手がけるだけあり、店内は今どき感満載のコンクリートむき出しです。キックボードが置いてあったり、蛍光灯が床に置いてたりとストリート感が漂っています。

THE GUT‘S COFFEE(ザ・ガッツコーヒー)

店内には小さな丸のサイドテーブルを囲うように、ベンチが3つあり、中で飲む事も可能です☆

シングルオリジンのコーヒー

コーヒーはグアテマラとエチオピアの2種類から選べます!
今回はエチオピアのハンドドリップを注文しました!

■エチオピア/Aricha Natural
品種: Heirloom
生成方法: Natural
生産地: Gedeo Zone, Yirgacheffe
標高: 1,900m

シングルオリジンのコーヒー豆は、シドニーの人気ロースター『Single O(シングルオー』の豆を取扱&提供している東京 両国にある”Single O JAPAN Tasting bar”から仕入れているので、自家焙煎ではありません。

THE GUT‘S COFFEE(ザ・ガッツコーヒー)

コーヒーは中煎り~深煎りの濃い目のしっかりとした味わいでした。エスプレエッソマシン”LA MARZOCCO(ラ・ マルゾッコ )”置かれていたので、お店の方向性がエスプエレッソ系で深煎りがメインなのかもしれません。

そう考えると濃い目の味わいも納得です。
ガッツさんのコーヒーはラテ系の方がおススメかもしれませんね。

THE-GUT‘S-COFFEE

コーヒー豆は管理が難しいとのことで販売はしていませんとのこと。もし購入したい場合はSingle OさんのWEB SITEで購入するか、お店でお取り寄せもしてくれるので、店頭で注文してくださいねとのこと。

 

2019年 移転

2019年11月20日にお店が移転されました。新店は中崎町駅2番出口より徒歩1分ほどの所にあります。

阪急梅田駅からだと新御堂を越えて、都島通り沿いを中崎町方面へ進んでいきます。中崎1交差点を左折して20mほど進んだところにお店がありますので、だいたい徒歩10分弱ぐらいはかかると思います。

新店舗も前店と同じようにコンクリートを基調としたカッコイイ内装です。まだ工事中だったので、全て完成はしていませんでしたが、奥がワークスペースっぽいです。

THE-GUT‘S-COFFEE中崎町

THE-GUT‘S-COFFEE

小さなベンチが一つあるので、店内で飲むことも可能といえば可能です。

THE-GUT‘S-COFFEE

ぜひ新店にも足を運んでみてくださいね☆

お店へのアクセス

THE GUT’S COFFEE
大阪市北区中崎3-2-29
営業時間 : 9:00-18:00
定休日 : 未定
テイクアウト : 可
座席数 : ベンチ3席
HP : http://www.guts-no1.com/
instagram : @thegutscoffee
facebook : https://www.facebook.com/thegutscoffee/

タイトルとURLをコピーしました