PR
スポンサーリンク

Marissa Heart(マリッサ・ハート)驚きの柔軟性とヒールダンスが魅力のダンサー

スポンサーリンク
Marissa Heart(マリッサ・ハート) ダンサー

驚きの柔軟性とヒールダンスが魅力の『Marissa Heart(マリッサ・ハート)
ダンサーとしてだけでなく、振付師、俳優としても活躍する彼女をご紹介します‼︎

ダンサーとしてのキャリア

マリッサハート
※Marissa Heart Instagramより。幼少期に参加したコンテスト

名 前 Marissa Swentkowsky
(マリッサ・スウェントコウスキー)
誕生日 1993年11月19日
出身地 アメリカ ペンシルベニア州 ピッツバーク
家 族 父 / 母 Heidi / 弟 Jonathan
ペット ヤドリギ
(16歳の誕生日プレゼントにもらった犬の名前)
身 長 約163cm
自分を表す言葉 愛情がある・意欲的・ユニーク
HP https://heartbreakheels.com/
Instagram @marissaheart
@heartbreakheels
Twitter @marissaheart
Facebook @marissaheartofficial
Yuotube marissaheart

Marissa Heart(マリッサ・ハート) は3歳からダンスを習い始め、4歳になる事には様々なダンスやタレントコンテストに参加していました。生活の中心が全てダンスで回っていたというほどダンスに夢中になっていた彼女は、ダンスを習い始めて僅か数年後にはソロ、デュエット、トリオ、チーム、団体などコンテストのあらゆる部門でトップの成績を残すなど、凄まじいスピードでダンスの技術が磨かれていきました。

9歳の時に人気オーディション番組『Star Search(スターサーチ)』に出演した時に、彼女のパフォーマンスを見たCBSの関係者がニュース&トーク番組「Early Show(アーリーショー)」への出演を依頼します。この番組への出演で訪れたハリウッドでの経験が彼女のエンターテイメント業界へ憧れをさらに強め、地元に帰った後すぐに演技とボーカルレッスンを始めました。

2年後ハリウッドへと引っ越した彼女はダンスレッスンとオーディションを受け始めます。ドルチェ&ガッバーナの上海でのショーや、スニーカーブランド“スケッチャーズ”との仕事など、少しずつ努力が身を結び活躍の幅が広がっていきました。

sigala(シガーラ)の『Sweet lovin’ ft.Bryan Christopher』のMVに出演。Marissa Heart(マリッサ・ハート)は0:43辺りから出演しています。

2014年Billboard Music Awardでホログラム出演が話題となったMichael Jackson(マイケル・ジャクソン)のステージ。0:37辺りからマイケルの右横で踊っている女性がMarissa Heart(マリッサ・ハート)です。

人気番組「The Voice」に出演したCharlie Puth(チャーリー・プース) のバックダンサーとして出演。2:45のところでCharlie Puth(チャーリー・プース)と見つめ合うシーンがあり、コメント欄が盛り上がっているのも注目。

他にもJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)、Christina Aguilera(クリスティーナ・アギレラ )、Lady Gaga(レディ・ガガ)など有名アーティストのMVやショーに出演。さらに10時間以上に及ぶオーディションを勝ち抜きKanye West(カニエ・ウエスト)の“ダークファンタジーツアー”、“イージーズツアー”の2つのツアーダンサーを経験しました。

俳優としての活動

Marissa Heart(マリッサ・ハート)はダンスだけでなく、俳優としての活動にも力を入れています。これまでにJohn Legend(ジョン・レジェンド)プロデュースの長編映画「Breaking through(2015)」、コメディ映画「While You Were Away(2016)」に出演。そして2016年NBC放送の生放送ミュージカル「Hair spray Live(2016)」にタミー役で出演しました。

ヘアスプレイ
※Marissa Heart Instagramより。上段左から2番目オレンジのドレスがマリッサ。
マリッサハート
※Marissa Heart Instagramより。ペニー役のアリアナ・グランデと。